ビジネス英会話が学べるオンライン英会話スクールおすすめランキング

ビジネス英会話が学べるオンライン英会話スクールおすすめランキング

「海外の取引先から電話がかかってくる」「英語でプレゼンテーションをしなければならない」などなど、ビジネスの現場において『英会話力』が必要な瞬間はたくさんあります。

グローバル企業に務めていないビジネスパーソンも、いざというときに慌てず冷静に対処できるよう、早いうちから英会話対策を始めることをおすすめします。今からコツコツ努力して、会社で一目置かれる存在になりましょう♪

【ビジネス英会話が学べるスクールは、こんな人におすすめ】

  • 会社で英語を使う人
  • 就職に備えて英語力を鍛えたい人
  • より丁寧な英語の言い回しを学びたい人

ビジネス英会話が学べるオンライン英会話スクールおすすめランキング

  • hanaso(ハナソ)スクール

    hanaso(ハナソ)スクール

    おすすめポイント

    • 豊富なオリジナル教材で学べる
    • 厳しい審査基準をクリアした講師
    • 急なキャンセルや振替にも対応

    難しいイメージがあるビジネス英会話を、豊富なオリジナル教材で分かりやすく学べるのがhanasoです。電話、商談、会議など実際のビジネスシーンを想定しながら、より実践に近いかたちでレッスンが受けられます。

    さらに、講師は厳しい審査基準をクリアした講師のみ。質の高いレッスンを提供してくれます。また、レッスンは30分前にキャンセルが可能。振替対応も可能なので、仕事の予定に合わせて無理なく続けられるの魅力です。

  • DMM英会話

    DMM英会話

    おすすめポイント

    • 初心者でもOK
    • オリジナルビジネス教材あり
    • 24時間レッスン可能

    一般的に、英語力が一定レベル以上の人しか学べないビジネス英会話ですが、DMM英会話なら、初心者でも始められます。

    日本人講師も多く在籍しており、英語が全く話せない人でも安心。レベルに合ったオリジナル教材で、基本からしっかりと学べます。また、レッスンは24時間可能。仕事が忙しいときでも、空いた時間を有効に活用できます。

  • レアジョブ英会話

    レアジョブ英会話

    おすすめポイント

    • ビジネス英会話コースがある
    • ビジネス英語に特化した講師が指導
    • 大学教授監修のビジネス英語教材で学べる

    基礎からビジネスシーンで通用する英語力を養いたい。英語でのミーティングや海外出張に備えたいという人にオススメなのが、レアジョブのビジネス英会話コースです。

    ビジネス認定講師陣による実践的なレッスンで、あらゆるシチュエーションに対応できる「英語駆使力」を高めることができます。

    さらに、オリジナルの一橋大学教授監修『実践ビジネス教材』を使用することで、着実に英語を習得できるレッスンが受けられます。

ここでは、ビジネス英会話に関する疑問にお答えしていきます。
ビジネス英会話を始める前に必要な知識でもあるので、ぜひ参考にして下さいね♪

英会話初級者さんの場合

はじめに「初心者なんだけど、いきなりビジネス英会話を習っても大丈夫?」という疑問にお答えしていきます。

結論から言うと、全くの英会話初心者さんが、いきなりビジネス英会話を習うことはおすすめできません。なぜかというと、ビジネス英会話は、専門用語や丁寧な言い回しなどが含まれていてややこしく、難易度も高いからです。そのため全くの初心者の場合、途中で諦めてしまう可能性があります。

全くの初心者の場合は、まず『文法コース』や『日常英会話初級コース』などのレッスンを受け、基礎の基礎となる部分を学びましょう。

また実際に、「全くの初心者からビジネス英会話が習えます」としているスクールはほとんどありません。

例えばレアジョブでは、英会話レベルが10段階に分けられているのですが、ビジネス英会話が学べるのはレベル3からです。レベル3に達していない人は、まずは入門用や会話基礎のテキストを使い、土台となる部分を固めていきます。

ビジネス英会話コースのレッスン内容

次はビジネス英会話コースのカリキュラムについてです。

レッスンでは、まず挨拶と軽い自己紹介をします。その後、仕事場でよくあるシチュエーションがテーマになっている教材を使用して学習していきます。

例えば、ビジネス英語対応スクール『Bizmates』では、『プレゼン』『会議』『電話対応』などをテーマにしたテキストを使い英語表現を学び、ロールプレイなどをします。

そして、これは補足として知っていてほしいのですが、昇給・昇進などをするために『英語の資格試験(英検・TOEIC・TOEFL)でハイスコアを持っていること』を条件としている会社があります。そのような会社に勤めている場合は、将来役立つように、まずはオンライン英会話の資格対策コースを受けてみてもいいかもしれません。

どんな講師のレッスンを受けるべき?

「英会話を習うなら、英語圏出身のネイティブ講師がいいかな?」と思う人が多いと思います。

しかし、ビジネス英会話を学ぶ場合は、ネイティブ講師うんぬんよりも、ビジネス経験豊富な講師を選ぶべきです。ビジネス経験のある先生に、テキストだけでは学べない、実際の現場で役立つ知識を教えてもらいましょう。

また、オンライン英会話の講師は、フィリピン人講師が多いです。レッスンを受ける前は、訛りがないのか心配に思うかもしれませんが、彼らは各スクールの厳しい採用試験をくぐり抜けてきた英語のエキスパート達です。

私は何度もフィリピン人講師のレッスンを受けましたが、綺麗な英語を話す先生が本当に多くて感動しました。

ネイティブ講師にこだわらずに、自分の学習目的に合った講師を見つけましょう。

どうやったら確実に英語力は上がる?

確実に英会話力を上げるには、何よりも『復習』が大切です。
レッスンでやった内容を忘れないよう復習するだけでなく、英単語やフレーズを少しずつ覚えることができれば、さらに良いですね♪

また、ビジネス英会話を学ぶ場合は、マンツーマンレッスンとグループレッスンを両方活用するのがオススメ。マンツーマンレッスンでは、新しい知識をたくさん学ぶことができますし、ディスカッション力などはグループレッスンで鍛えることができます。

加えて、短期間でビジネス英会話を習得したい場合は、QQイングリッシュの『ビジネスカラン』にトライしてみましょう。ビジネスカランとは、『カランメソッド』という英語学習法のビジネスバージョン。カランメソッドで学ぶと、『通常の1/4の時間で英会話力がアップする』と言われています。

日常英会話よりも難しいとされている『ビジネス英会話』。
「レッスンについていけるか心配だなあ」と思った人もいると思います。

本当についていけるかどうか確かめるためには、体験レッスンを受けてみるのが一番です。
上のランキングでご紹介したスクールは、無料体験レッスンを行っているので、お金のことを気にしなくて済みます。

無料体験レッスンを上手に使い、自分に合ったスクールを見つけてくださいね♪

▼おすすめスクール

▼コンテンツ一覧

▼その他