英会話、楽しくなればグイグイ伸びる♪英語の勉強法とコツ

英会話、楽しくなればグイグイ伸びる♪英語の勉強法とコツ

「英語の勉強をしたいけど、長続きするか分からない。」
「実際にしているけど、継続が難しい。」
そう思っている人はかなり多いようです。

留学を機に英語学習を始めた私も、実際に何度も挫折しそうになりましたが、諦めないで続けました。

もちろん『留学していたこと』も英語学習を挫折しなかったひとつの理由です。
しかし『自分にあった勉強法』を知り、それをきちんと継続することで、日本国内でもきちんと英語力を伸ばすことはできると思います。

ここでは、参考として『私がやっていた勉強法』『継続のコツ』をお話ししていきます。
「自分に合いそうだな」と思う勉強法があれば、ぜひチャレンジしてみてください。

私がやっていた英語勉強法

では早速、私が留学先でやっていた勉強法を見てみましょう

中学生英語の復習

私はもともと英語が得意でなかったため、中学生英語から見直すことにしました。

中学生英語の見直しにかかった期間は1年ほどです。
一日最低5時間、多い時で12時間くらい勉強していました。
英単語の本は常に持ち歩き、一日20~50単語くらいを目標に覚えていました。

始めの3ヶ月は、勉強の仕方が分からず、なかなか楽しいとは思えませんでした。
しかし、3ヶ月を過ぎた当たりから勉強の習慣がつき、『勉強をする』ということが苦でなくなりました♪

中学生英語が一通りできるようになってから、ライティング・リーディング・リスニング・スピーキングに焦点を当てた勉強を始めました。

ライティング

ライティングが得意でなかった私は、毎日欠かさず英文(A4用紙×2枚分ぐらいの量)を書くようにしていました。

私がよく書いていたのは、
・日記
・日本の文化
・読んだ本の感想
などです。

書いたものはそのままにせず、友達や先生に必ず添削してもらい、再度書きなおしていました。

それを繰り返すことで、文を組み立てる力が徐々に上達していきました♪
スラスラと英文が書けたときの感動は、今でも覚えています。

リーディング

リーディングの勉強方法は、英語ペラペラな日本人の友達が教えてくれました♪
『精読』をしてから『速読』をするという方法なのですが、私には効果絶大でした。

1.まずは『精読』

本を読みながら、分からない単語や文法を、ひとつずつ丁寧に調べていくのが精読です。私の場合は、絵本から始めました。(一番始めに読んだ絵本はShel Silversteinが書いた“The Giving Tree”でした。日本語版だと『おおきな木』という名前で発売されているそうです。)

2.次に『速読』

精読に慣れ、小説レベルのものが読めるようになったら『速読』にチェンジ。速読では、本の中に出てきた分からない単語(1回目、2回目)は、基本的にとばします。その単語が3回以上でてきた場合にだけ調べます。

単語力・文法力も伸びる、効率的な勉強法です!

リスニング

耳はいいようで、リスニングはあまり苦労しませんでした。

まず留学先では、身の回りのものを全て英語にし、徹底的に日本語断ちをしました。
(例:普段から洋楽ばかり聴く、パソコン・スマートフォンの言語設定を英語にするなど。)

加えて、毎朝『セサミ・ストリート』を観る習慣をつけました。
その結果、約3ヶ月で英語がなんとなく聞き取れるようになりました。

スピーキング

リスニングとは違い、一番苦労したのが『スピーキング』です。

発音に全く自信がなかったので、まずは発音方法(口や舌の動き)を、練習することに。その際、通っていた学校の先生が、丁寧に発音を教えてくれ、とても助かりました。

英語学習、継続のコツ♪

「しんどいな」と思うこともありましたが、英語学習を始めてから約2年で、日常英会話がだいぶできるようになりました。

継続できたのは、『周りに英語学習をサポートしてくれる人達がいたから』なのだと思います。彼らによる英文添削や発音矯正、的確なアドバイスにとても感謝しています。

国内でも、サポートしてくれる人さえいれば、英語学習はきちんと継続できると思いますが、そのような人に出会うのはとても困難です。

そこで利用したいのが、『英会話教室』や『オンライン英会話』。とくに私のおすすめはオンライン英会話です。

オンライン英会話は自宅でできて、低価格、クラスの種類も充実しています♪(オンライン英会話スクールによって異なりますが、英語の文法や単語を基礎から教えてくれるクラス、英文添削をしてくれるクラス、発音矯正をしてくれるクラスなど様々です。)

継続は力なり!

習得が難しいとされる『英語』。

英語学習を始めてしばらくは、行き詰まることが多々あり、少し苦痛かもしれません。しかし、実際に英語を使えるようになってくると、一気に楽しくなってきます。

楽しくなってきたら、こっちの勝ち!グイグイと英語力が伸びていきます♪

▼おすすめスクール

▼コンテンツ一覧

▼その他