オンライン英会話でインド人講師?英語の特徴と性格に迫る

オンライン英会話でインド人講師?英語の特徴と性格に迫る

経済成長が著しい『インド』。
その経済成長を支えた一つの要因と言われているのが、インド人の高い英語力です。

彼らの中には、その英語力の高さを活かし、オンライン英会話講師をしている人もいます。
私もDMM英会話を利用しているときに、インド人講師のレッスンを受けたことがありますが、レッスンを受ける前は、彼らの英語発音や性格について気になりました。

そこでこのページでは、インド人講師について書いてみようと思います。
彼らの英語の特徴・英語力が高い理由・性格まで、ドドーンと解説していきますよー!

インド英語、発音の特徴

まずは、インド英語の発音について見ていきましょう。

「インド英語の発音は、独特すぎてついていけない…」という人もいますが、一体どんな英語を話すのでしょう?代表的な特徴をご紹介します。

“th”の発音が“d”になる

インド英語は“th”の発音がユニークです。

例“they”が『ゼイ』ではなく『デイ(dei)』に聞こえる。

上の例を見ても分かるように、“th”が“d”に変化したような発音になります。

“r”の発音が強烈

インド英語では、単語中の“r”を発音するときに舌を強く巻きます。そのせいで、“r”の音が『ル』に聞こえることもしばしばあります。

例“bird”が『バード』ではなく『バルド(barud)』に聞こえる。

補足・インド英語はとにかくスピードが早い!そして止まらない!

これは発音の特徴ではありませんので、『補足』としてお話ししておきます。

私は以前の職場で、何度かインド人の電話対応をしたことがあります。

彼らの英会話のスピードはとにかく速く、そのうえお喋りが止まりません。
私としては、要件をさっさと伝えてもらいたかったのですが、なかなか話が進まず苦労しました。

そこで対応策として、あまりにもベラベラ話す場合は、途中で話を止め、メールで要件を伝えてもらうことにしました。

インドと英語の関係

発音は独特ですが、このページの始めでお話ししたように、インド人の英語力はとても高いです。その理由は一体何なのでしょうか?

ここでは、インド人の英語力が高い理由について探っていきましょう!

コミュニケーションを取るために必要

19世紀後半、イギリスによるインドの植民地化が本格的に始まり、英語がインド国内にどんどん広がっていきました。

20世紀半ばにインドはイギリスから独立しますが、それ以降も英語が話され続けます。その理由は、インド人の話す言語が民族によって異なり、違う民族同士で意思疎通が取れなかったためです。その悩みを解決するために、彼らは英語を共通語とし使用しました。

現在インドでは、州の公用語を含めると18の公用語があり、英語は第二公用語として位置づけられています。

就職する際に有利

インドで、給料の高い職に就くためには『英語ができること』が必須です。

例えば、インドではITエンジニアや医師といった職業が人気で、どちらも就職する際に高い英語力がなければいけません。ITエンジニアに英語力が必要なのは、世界的に注目度が高いインドのIT企業は、国外の企業と協力し仕事をすることがあるためです。

インド人医師が英語を話せるのは、英語がインドの共通語で、患者の出身地域を問わず対応できるため、そして外人患者の対応をするためだと考えられます。(最近は、インドの安い医療費に魅力を感じ、海外の人がわざわざインドの病院を利用するそうです。)

「通じればOK」な英語

これが、インド人の英語力が高い、一番の理由だと思います。

彼らのほとんどが、「完璧な英語を話す必要がない」と考えており、自分の言いたいことが通じればOKだそうです。その考え方の影響で、彼らは文法や発音がおかしくてもガンガン話します。英語を実際にたくさん話すため、彼らの英会話スキルは自然と上がります。

インド人の性格

インドで有名な観光地といえばタージ・マハルがあげられます。

加えて『インド人の性格』についても見ておきましょう。
性格は、講師と自分の相性を考える際の参考となるため、知っておくと便利ですよ♪
(ただし、全ての人が以下の性格ではありません。あくまでも「そういう人が多い」ということです。)

インド人の性格

・フレンドリー
明るく前向きなインド人は、誰とでもお喋りを楽しむことができます。ですが、彼らのお喋りには少し注意が必要で、相手が意見をいう間もないくらい話し続け、中には多少の嘘も織り交ぜながら話す人もいるそうです。

・他人よりも上がいい
インド人は『オープンなナルシスト』と言ってもいいかもしれません。プライドも高く、自分が他人よりも優れていると常に思っていたいようです。

・宗教について敏感
ヒンディー教・バラモン教・ジャイナ教など、様々な宗教の人がいるインド。インド人のほとんどが、何らかの宗教感を持っていて、無宗教の人をあまり理解できないようです。

・カースト(身分)を気にする
インドでは、1950年より憲法によってカースト制度が禁止されています。ですが、人々は未だに身分を気にして生きているそうで、例えば結婚相手は同じ身分の人を選びたがります。

インド人講師在籍のスクール

最後に、インド人講師がいるスクールについてお話ししておきます。
残念ながら、現段階ではインド人講師が在籍しているスクールはそれほど多くありません。
そんな中、私が見つけたのがDMM英会話です。

私は実際に、DMM英会話でインド人講師のレッスンを受けたのですが、とっても良かったです。私を担当してくれた先生は、比較的訛りのない先生だったようで、聞き取りが困難ということはなし!

また、お喋りをしすぎず、私の話しもちゃんと聞いてくれ、すごく心地よいレッスンでした♪講師としての自覚を、きちんと持っていたのかもしれませんね。

▼おすすめスクール

▼コンテンツ一覧

▼その他