オンライン英会話のニュージーランド人講師の特徴と性格

オンライン英会話のニュージーランド人講師の特徴と性格

オンライン英会話スクールの講師一覧を見ていると、たまに『ニュージーランド人講師』を目にします。

ニュージーランドの公用語が『英語』なので、機会があれニュージーランド人講師のレッスンも受けたいところ!

でも、実際に彼らはどんな英語を話していて、どんな性格をしているのでしょうか?
気になったので調べてみました。

ニュージーランド英語、発音の特徴

はじめにニュージーランド英語が、どんな英語なのかを見ていきます。

ニュージーランド英語もオーストラリア英語と同じく、イギリス英語がベースです。
そのため、単語中の“R”の発音が弱く、例えば“mother”が『マザー』ではなく『マザ(mothe)』に聞こえます。

加えて、ニュージーランド英語には、他の国の英語では見られない特徴があります。
ここでは、代表的な2つの特徴をご紹介いたします。

単語中の“E(エ)”が“I(イ)”に聞こえる

ニュージーランド英語では、発音する際に単語中の“E(エ)”が“I(イ)”になります。
なんだかとっても分かりづらいので、例とともに見ていきましょう!

例“Empty”という単語は、発音すると『エンプティー(empti)』ではなく『インプティー(impti)』になる。

単語中の“A(ア)”が“E(エ)”に聞こえる

単語中の“E”が“I”に聞こえるだけでなく、“A(ア)”が“E(エ)”に聞こえるという特徴もあります。またまたややこしいので、例をあげてお話ししていきます。

例“Absent”という単語が、『アブセント(absent)』ではなく『エブセント(ebsent)』に聞こえる。

アメリカ英語に慣れている私が、実際にニュージーランド英語を聞くと、少し混乱してしまいそうです…。

独自の言葉

発音とは関係ありませんが、『補足』としてお話ししておきます。

ニュージーランドでは先住民族・マオリ族の言葉(マオリ語)も日常的に使用されています。

例えば、ニュージーランド人は、挨拶する際に“Hello”と言わず、“Kia ora(キア オラ)”と言います。“Kia ora”とは『お元気で』という意味があり、ニュージーランドでは『こんにちは(=Hello)』と同じ場面で使われます。

このように、ニュージーランドでは、マオリ語が一部飛び交っています。
マオリ語が今も使用されているのは、ニュージーランド人口の15%がマオリ族であるからです。(ちなみにニュージーランドでは、マオリ語も公用語の一つとして使われています。)

ニュージーランドと英語の歴史

では、なぜニュージーランドに英語が広まったのでしょうか?
歴史を学ぶことで、その理由が分かります。

ニュージーランドと英語

9世紀頃、ニュージーランドに先住民族・マオリ族がやってきて、生活を始めます。

それから時が流れ18世紀。
ジェームス・クック(イギリス海軍)がニュージーランドを発見したことにより、イギリス人を含むヨーロッパ人が、次々とニュージーランドにやってきました。そしてニュージーランドの地に、少しずつ英語が広まり始めます。

19世紀になると、ヨーロッパ人とマオリ族による、土地を巡った争いが頻繁に起こります。その争いを鎮めるため、イギリス人とマオリ族のリーダーが話し合いをし、『ワイタンギ条約』を結びます。

しかし、条約締結後も土地を巡る争いは鎮まらず、『マオリ戦争』にまで発展します。長年に渡る戦争の結果、マオリ族は敗退し、ニュージーランドにあったマオリ族の土地は取り上げられ、ニュージーランドは完全にイギリスの植民地となります。

幸いマオリ族の人々は、マオリ戦争後、イギリス人による大規模な迫害を受けることがありませんでした。そのおかげで、現在のニュージーランドにはマオリ族が多く住んでおり、マオリ語は今も引き継がれています。

ニュージーランド人の性格

ニュージランドのミルフォード・サウンドの壮大な景色。

次は『ニュージーランド人の性格』を見ていきます。

聞くところによると、なんとニュージーランド人の性格は日本人に似ているそうです。
具体的に、どの当たりが日本人と似ているのでしょうか?

ニュージーランド人の性格

・のんびり
『自分らしく生きること』を大切にしていて、基本的にマイペースです。

・優しい
面倒見がいいニュージーランド人は、困っている人を放っておけません。例えばニュージーランドで道に迷ったら、近くにいる人に道を尋ねてみましょう。ほとんどの人が親切に教えてくれるはずですよ。

・おとなしい
ニュージーランド人はおとなしいく遠慮しがちな人も多いようです。そのため、ストレスが溜まりやすく、人の陰口を言ってしまうこともあるそうです。

・自然を大切にする
オーストラリアと同じく、自然環境保護に熱心なニュージーランド。ニュージーランドには豊かな自然があり、キウイィバード・クジラ・アザラシなどが生息しています。

・自分の国に誇りをもっている
愛国心が強いニュージーランド人は、他人に自国を批判されることを嫌います。その愛国心は筋金入りで、ニュージーランド国内で何かを購入する際は、すすんで『ニュージーランド産』を購入するそうです。

『おとなしい』という点が、私たち日本人と少し似ているのかもしれませんね。
ひとつでも性格に共通点があると、なんだか親近感が湧きます!

ニュージーランド人講師在籍のスクール

最後に、ニュージーランド人講師が在籍しているスクールをご紹介します。

DMM英会話
イングリッシュライブ

などにニュージーランド人講師がいますよ♪

ニュージーランド人講師の数は、決して多くないので、予約が集中しがちです。
もし見つけたら、即座に予約をとることをオススメします

▼おすすめスクール

▼コンテンツ一覧

▼その他