オンライン英会話の必須アイテム!スカイプの詳しい使い方

オンライン英会話の必須アイテム!スカイプの詳しい使い方

オンライン英会話のレッスンは、無料通話ソフト『Skype(スカイプ)』や、スクール独自の音声ソフトを通し行われます。

とくにスカイプは、今あるスクールの約9割が利用しています。その理由は、スカイプが『無料通話ソフト』であるためです。通話料がかからない分、スクール側は、安くレッスンを提供することができます。

スクールの選択肢を広げるためにも、使用方法はぜひ知っておきましょう。

オンライン英会話で使用するスカイプって何?

スカイプは、マイクロソフト社が提供している無料のソフトです。

スカイプユーザー同士の通話が無料なのに加え、インターネットさえ使えれば、どこでも使用可能。

また、ユーザー同士の音声通話やメッセージは、全て暗号化して送信されています。そのために、他ユーザーから盗み聴きされる可能性は、極めて低いとされています。

具体的に、スカイプを使ってできるのは、以下の3つです。

・音声通話
・ビデオ通話(Webカメラが必要)
・チャットボックスでメッセージを送受信

オンライン英会話では、音声通話orビデオ通話で先生と話します。また、チャットボックスを使い、先生がテキストURLや文章を送ってくることがあります。こちら側(生徒側)からも、先生に文章で質問することもできます。

スカイプはアプリさえダウンロードすれば、パソコンだけでなく、スマートフォン・タブレットでも使用可能です。ただし、通信状況を優先したいのであれば、パソコンを利用しましょう。
(詳しくは『本当に大丈夫!?スマホ・タブレットでオンライン英会話』をご覧ください。)

Step1.スカイプを使うための準備

スカイプを利用するにあたって、以下のものが必要となります。

準備するもの

・パソコン
・ヘッドセット…ヘッドホン・マイク機能がついています。環境音(雑音)が入りにくく、自分の声をよりクリアに伝えられます。
・Webカメラ…オンライン英会話のレッスンでは、映像を使用したレッスンが多いです。会話だけでなく、ジェスチャーも混ぜて先生と話すことができるので、映像付きのレッスンは安心感が違います。

ヘッドセット・Webカメラは、安い物だと1,500円くらいで購入可能です♪

もともとカメラ・マイク機能が内蔵されているノートパソコンもあります。その場合は、新たにカメラ・ヘッドセットを購入する必要はありません。先生の声は、イヤフォンをパソコンに接続し、聞くことができます。

Step2.スカイプをダウンロード・セットアップする

自分のパソコンに、スカイプをダウンロードし、セットアップしていきましょう。
少し工程が多いように思うかもしれませんが、実際にやってみると、意外と簡単です。機械音痴の私でも、10分程度でできました♪

ダウンロード・セットアップ方法

1.スカイプの公式ホームページ
(//www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/)を開き、『Skypeをダウンロード』と書かれた緑色のボタンをクリック。
スカイプをダウンロード・セットアップ方法をスクショしました。まずはSkypeをダウンロードします。

2.『Skype for Windows』と書かれたボタンを押す。(Macの場合は、『Skype for Mac』をダウンロードしてください。
スカイプをダウンロード・セットアップ方法をスクショしました。 次に『Skype for Windows』と書かれたボタンを押します。

3.『新しくなったSkypeを今すぐ使い始めよう』と書かれたページにとびます。
スカイプをダウンロード・セットアップ方法をスクショしました。 この画像は『新しくなったSkypeを今すぐ使い始めよう』と書かれたページ。

4.フォルダが開かれます。ファイル名『SkypeSetupFull.exe』を保存します。(私の場合は、デスクトップに保存しました。)
スカイプをダウンロード・セットアップ方法をスクショしました。 ファイル名『SkypeSetupFull.exe』を保存するところ。

5.4番で保存したファイルを開きます。(デスクトップに保存すると、以下のアイコンで表示されます。)
デスクトップでのアイコンはこんな感じです。

6.『もう少しで完了です』と書かれたウィンドウが表示されます。言語設定を『日本語』にし、『同意する-次へ』をクリックします。
スカイプをダウンロード・セットアップ方法をスクショ中。言語設定を『日本語』にし、ウィンドウ言語設定完了。

7.『Skypeクリックアンドコントロール』と書かれたウィンドウが開きます。必要でなければチェックを外しましょう。『続行』をクリックします。
ウィンドウクリックアンドコントロール画面。スカイプをダウンロード中の注意点です。

8.次に『Bingを検索エンジンに、MSNをホームページに設定しよう。』と書かれたウィンドウが開きます。必要がなければチェックを外し、『続行』をクリックしましょう。
スカイプをダウンロード中の注意点⇒Bingを検索エンジンに、MSNをホームページに設定しよう。という画面がでます。ブラウザ変更の必要性がなければチェックを外しましょう。私はChrome派です。

9.スカイプのインストールが始まります。
いよいよスカイプのインストールが開始されました。

10.『Skype』と書かれた青いウィンドウが開きます。『アカウントを作成』を押し、アカウントを作っていきます。
オンライン英会話のためにスカイプをダウンロード中。スカイプが立ち上がり、アカウント作成へすすみます。

11.情報を入力していきます。私の場合は、※印がある必須項目のみ入力しました。(プロフィール情報は、他のSkypeユーザーも閲覧可できます。そのことも頭に入れつつ入力していきましょう。)

利用規約・プライバシーポリシーを読み、『同意-次へ』をクリック。
オンライン英会話のためにスカイプをダウンロード中。必要最低限の情報だけを記入します。他のユーザーからも見えてしまうので…

12.『○○さん、アカウントページへようこそ』と書かれたページが開いたら、アカウント設定完了です!
○○さん、アカウントページへようこそというページが出現すれば、スカイプアカウント作成完了です。

13.『Skype』と書かれた青いページに戻ります。『Skype名』をクリックします。
スカイプアカウント作成後にもう一度ログイン画面が待っています。

14.スカイプ名(上段)とパスワード(下段)を入力し、『サインイン』を押します。
Skypeログイン方法は、スカイプ名(上段)とパスワード(下段)を入力し、『サインイン』をクリックです。

15.ヘッドセット・カメラ・プロフィール画像を設定(セットアップ)していきます。『続行』をクリックしましょう。
スカイプをインストール中。プロフィール画像までをセットアップしていきます。

16.ヘッドセット・カメラをパソコンに接続しましょう。全ての項目を確認したら、『続行』を押します。
ヘッドセットパソコンに接続していきます。全て確認ができたら続行をクリックして次へ。

17.プロフィール画像を設定しましょう。設定する場合は、『続行』をクリック、しない場合は『後で通知する』を押します。
skypeのセットアップ中、ちょうど良いプロフィール画像がない場合は、後で追加するでよー。

(続行を押した場合)…『Skypeのセットアップ』と書かれたページが開きます。『参照』から、自分の好きな写真を選択、プロフィール画像として使用しましょう。
ちょうど良い画像がある場合は、それを選べばよー。

18.これで、セットアップが完了です。
skypeの設定完了しました。

19.以下のページが開いたら、ダウンロード・セットアップは完了です。
スカイプ設定完了です。この最初の画面っぽいのがでてきたら大丈夫ってことです。

Step3.スカイプを実際に使ってみよう!

実際に、レッスンでスカイプを使用してみましょう!

まずは、Skypeのアイコンをクリックし、立ち上げてください。
skypeiconをクリックしてスカイプを立ち上げます。

次に、先生のスカイプアカウントを承認し、連絡を取り合えるようにします。

承認方法

1.承認する先生を選択。
承認する先生をクリックします。

2.『許可』と書かれた、青いボタンをクリック。
許可と書かれたボタンをクリックしているところ。

3.以下の文章が表示されれば、承認完了です!
先生と承認し合えたので、すぐにでもレッスンができることになります。

チャットボックス使用方法

チャットボックスを使い、先生と文字でコミュニケーションを取ることができます。

1.通話中、映像・プロフィール画面右下の、『吹き出しマーク』をクリック。
レッスン中にチャットボックスを使う場合はココをクリックして始めることができます。

2.相手のメッセージが表示されます。自分からのメッセージも、送信することができます。
チャットボックスを利用することで、自分からもメッセージを送ることができるし、メッセージを受け取ることもできます。

注意点

オンライン英会話のレッスン時間以外に、講師からスカイプのチャットボックスに、URLが送られてくることがあります。そのURLを開いた途端、自分のパソコンにウイルスが侵入してきたり、個人情報を入力させられる画面にとぶことがあります。

この場合、講師のスカイプが、誰かに乗っ取られている可能性がとても高いです。そのため、講師の意思とは全く関係なく、生徒のスカイプへ悪意のあるURLが送られてきます。レッスン時間以外は、URLをクリックしないようにしましょう。

他にも、スカイプの安全性をキープするために、やっておきたいことがあります。スカイプのヘルプページ(//www.skype.com/ja/security/)に、詳細が書かれています。ぜひ、チェックしてください!

応用編・スカイプを録音してみよう

レッスン(スカイプ)を録音してみましょう。自分の英語発音や、先生に注意されたことを再度聞けるため、復習時にすごく役立ちます。

(私は、“L”と“R”の発音が苦手です。レッスン中“L”と“R”の発音がきちんとできたかどうか、録音した音声でチェックするようにしています。)

Windowsの場合

『Free Video Call Recorder』の使用をオススメします。
こちらも、スカイプと同じように、公式サイト(英語表記)からダウンロードします。

『Free Video Call Recorder』ダウンロード方法

1.『Free Video Call Recorder』の公式サイト、ダウンロードページ
(https://www.dvdvideosoft.com/products/dvd/Free-Video-Call-Recorder-for-Skype.htm#.ViR5UX7hCUk)を開きます。
スカイプレッスンを録画・録音するためにFree Video Call Recorderを使ってみます。

1.『Download』と書かれた青いボタンをクリック。
Free Video Call Recorderの青いダウンロードボタンをクリックします。

2.『FreeVideoCallRecorder.exe(ファイル名)』を保存する。(私の場合は、デスクトップに保存しました。)
Free Video Call Recorderをデスクトップに保存します。

3.インターネットウィンドウの、左下に表示されているファイル or デスクトップにある『FreeVideoCallRecorder.exe』のアイコンをクリック。
Free Video Call Recorderダウンロード
『FreeVideoCallRecorder.exe』のアイコン

4.『このファイルを実行しますか?』と書かれたウィンドウが出てくる。『実行』を選択。
ファイルのダウンロード方法。

5.『次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?』というウィンドウが出てきたら、『はい』をクリックする。

6.使用する言語を『日本語』にし、『OK』を押す。
ソフトのダウンロード方法。

7.『セットアップ』と書かれたウィンドウが開きます。スカイプが起動中であれば、『強制終了』を押し、一度スカイプを閉じましょう。
セットアップ中にスカイプが起動中なら、終了させます。

8.以下のウィンドウが開いたら、プライバシーポリシー(英語表記)を確認する。不必要な機能の、チェックボックスのチェックを外し、『次へ』を押す。
8.	以下のウィンドウが開いたら、プライバシーポリシー(英語表記)を確認する。不必要な機能の、チェックボックスのチェックを外し、『次へ』を押す

9.『The Desktop Weather』アプリが不必要であれば、『カスタムインストール』→『The Desktop Weatherをインストールします』のチェックボックスは空白にする。『次へ』をクリック。
The Desktop Weatherをインストール中。

10.『PC Mechanic』が不必要であれば、『カスタムインストール』→『PC Mechanicをインストールします』のチェックボックスは空白にし、『次へ』を選択。
『カスタムインストール』→『PC Mechanicをインストールします』のチェックボックス

11.『Opera Browser』のインストールが不必要ならば、『カスタムインストール』→『Opera Browserをインストール』のチェックボックスは空けておきます。『次へ』を押す。
11.	『Opera Browser』のインストールが不必要ならば、『カスタムインストール』→『Opera Browserをインストール』

12.インストールするファイルを指定し、『次へ』を選択。
インストールするファイルをダウンロード。

13.インストールが始まります。
FreeVideoCallRecorder.exeをインストール中です。

14.これでインストール完了です!
FreeVideoCallRecorder.exeをインストール完了しました。

操作方法

操作方法はとっても簡単です♪

1.『Free Video Call Recorder for Skype』のアイコンをクリック。
『Free Video Call Recorder for Skype』のアイコン

2.以下のウィンドウが出た場合は、『続ける』を選択。
『Free Video Call Recorder for Skype』のアイコン

3.『音声のみ記録する』を選択します。
音声のみを記録する場合。

4.スカイプ通話中、赤い丸を押せば録音が始まります。
音声の時にクリックする部分。

5.スカイプの通話終了と同時に、録音が終了します。あとは、『参照』を押し、出力フォルダ(保存先)を決めます。『フォルダに表示する』をクリックすれば、保存完了です♪
音声のみ参照

Macの場合

Macの場合は、Apple社が提供している『QuickTimePlayer』での録音が一番楽です。

Macであれば、購入した時点で、すでにインストールされています。まずはアプリケーションから、『QuickTimePlayer』を探しましょう!
macパソコンを使う場合は、QuickTimePlayerを使うと良いようです。
(クリックすると、サイドバーに表示されます。)

QuickTimePlayer操作方法

操作方法はいたってシンプルです♪

1.サイドバーに表示されている、『QuickTimePlayer』のアイコンを長押しします。
サイドバーに表示されているQuickTimePlayerを長押しします。

2.『新規ムービー収録』『新規オーディオ収録』『新規画面収録』と書かれた吹き出しが、表示されます。録音のみが目的の場合、『新規オーディオ収録』を選択。

(『新規画面収録』を選択すれば、音声だけでなく、スカイプの映像も収録できます。)

3.『新規オーディオ収録』を選択すると、オーディオ収録ウィンドウが出てきます。中央の丸いボタンを押すと、収録が始まります。
『新規オーディオ収録』を選択すると、オーディオ収録ウィンドウをクリック。

4.収録が終わったら、再度中央の丸いボタンを押し、停止します。
収録が終わったらクリックするところ。

5.保存していきます。左上の赤いボタン(×マーク)を押します。
赤いボタンを押して保存作業に移ります。

6.以下のウィンドウが表示されます。保存先を指定し『保存』を押します。
QuickTimePlayer クイックタイムプレーヤーの保存方法はこんな感じです。

これで、収録した音声を再度聞くことが可能になります♪

スカイプマスターになろう!

最初は、スカイプの操作に戸惑うことがあると思います。
私もそうでしたが、今では、スイスイと使いこなせるようになりました。

慣れれば、誰にだって使用できます。
レッスンを受けるたびに、『スカイプ』への苦手意識も、少しずつ薄れていくはずです♪

▼おすすめスクール

▼コンテンツ一覧

▼その他